鳥居くぐれば神話の世界がそこに広がる

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

日前神宮・國懸神宮

仲秋の候 平素は当神宮にご参拝いただき深謝申し上げます。

日ごとに秋の深まりを感じる季節となりました。

神宮では早くも七五三詣の子どもたちで、徐々に賑わいをみせはじめております。

御祝いの年齢は、3歳が男子と女子、5歳が男子、7歳が女子となっています。

皆様方のご健勝を祈念申し上げますと共に、ご参拝をお待ちいたしております。

ごあいさつ